従順でエロい魔女と様々な体位でセックスしまくる!生挿入生中出し!!

 

 

沼地の魔女の館の感想

主人公が沼地に居る年齢不詳の魔女がいる館に出迎えられてから一夜を共にする言うストーリーです。

 

この作品の特徴としてはどちらも目が映らないので表情がわかりにくい点と、主人公が一言も喋らない事であり、これが評価の分かれ目でありますがこれは個人的には良い方向だと思います

 

女性は目を出しても良かったのですがこの漫画では三人称の視点から見るのでは無く読者自身が招かれて接待を受けると言う一人称視点で描かれていてその没入感が半端ない感じでした

 

ただ単にセックス描写を描いて居るのではなくシチュエーションやプレイを変えているので、飽きさせない工夫がされているので単調になりがちな同人誌の中では良く出来ています

 

絵柄は綺麗で魔女は肉感的であり男を誘う様な身体付きで褐色のそれを更に魅力的に見せている感じで、主人子は白い肌でそのギャップがとても良い感じがしましたね

 

魔女は話し方が独特であり、これが魔女らしさを演出して掴み所の無い不思議なキャラクターであり、SでもMでもどちらでもプレイの中でこなしているので魔女と言いながらも特別人間と違う能力がある訳では無いので見た感じは褐色の豊満熟女になります

 

媚薬などを使うシーンなどがありましたが主人公は目も見えずセリフも無いので、そこまで効果がある様に見えなかったのでその点は無くても良かったかなと思いました。

 

淫紋のシーンは珍しいプレイでしたのでその点は良かったですね

 

顔が見えないからこそ、他の同人誌とは違ったエロさを感じます!主観での描写が多いので自分自身が魔女とたっぷりエッチな事をしている感覚で楽しめます♪

 

  • 寝ても覚めてもエロ漫画w ネットサーフィンは24時間エロ同人w ヌキ太郎ですwww 皆に喜んで貰えるようなエロ同人誌サイトを目指してます♪