母娘の檻・地獄の始まり【陵辱!幸せに暮らす母と娘にひたすら中出しセックス!涙流しながら犯される姿エロすぎ】

陵辱中出しセックス母娘幸せ1

 

 

最高に陵辱!幸せに暮らす母と娘にひたすら中出しセックス!涙流しながら犯される姿エロすぎ・・・

陵辱中出しセックス母娘幸せ2

陵辱中出しセックス母娘幸せ3

陵辱中出しセックス母娘幸せ4

陵辱中出しセックス母娘幸せ5

 

 

母娘の檻・地獄の始まりの感想

母娘の檻・地獄の始まり】は、サークル「四畳半書房」さんのフルカラー漫画で、「母娘の檻」シリーズの前編となります。

ページ数は83ページで、価格は756円(税込)となっています。

 

【登場人物】

主人公(ヒロイン):母親「藤沢陽子」

娘/姉「あゆみ」

娘/妹「舞」

モブキャラ(陵辱者):悪徳カネ貸し業者の男達

 

2人娘の心優しい母親である「陽子」2人娘の姉「あゆみ」はショートカットで快活な性格の運動少女、妹の「舞」は真面目な性格でおさげが印象的な女の子です。

 

設定上や作中の台詞等からは2人ともロリですが、所謂よくある「ロリキャラ」よりは年上に見えます。

この3人が悪徳カネ貸し業者の男達に犯されていく事になります。

 

【母娘の檻・地獄の始まり】の物語のストーリーは、新興住宅地に暮らす幸せな家庭に、ある日突然ガラの悪い男達が押し入ってきて、父親が殺害されるというショッキングな場面から始まります。

 

実は陵辱者の男達は悪徳カネ貸し業者で、会社の経営に行き詰った父親は借金を踏み倒そうとした為、怒りを買って殺されてしまったのでした。

しかし、男達の怒りはおさまらず陽子→あゆみ→舞と母娘に欲望をぶつけていきます。

 

徐々に快楽に目覚めていくという展開はなく、徹底して恐怖で凌辱していきますので、ヒロイン3人に救いは一切ありません。

シチュエーションとしては、娘を守る為に陽子が体を差し出す展開の為、陽子のシーンが多めです。

 

【主なエッチシーン】

陽子:中出しセックス/輪姦/パイズリ/アナルセックス/3穴同時挿入 等

あゆみ:フェラチオ/処女喪失(騎乗位・後背位等)/中出しセックス/輪姦 等

舞:処女喪失/中出しセックス/輪姦 等

 

【母娘の檻・地獄の始まり】はストーリー・絵柄共に非常にハードなモノになっています。

絵柄は、所謂萌え絵の様にデフォルメされておらず、塗りも濃厚な為、リアルな仕上がりになっています。(男性キャラにも気合が入ってます。)

 

一方、ストーリーも(前編という事もありますが)一切希望はなく、只管ヒロイン3人が恐怖と苦痛に顔を歪めながら凌辱されていく展開の為、好みが分かれるかと思いますが、逆にこの様な鬼畜展開を好まれる人には堪らない作品だと思います。

 

プロローグ部分を除いて本編はほとんどがエッチシーンの為、実用性は抜群ですので、ヌキどころには困らない作品です。

ヒロイン3人はそれぞれ違った魅力がございますので、お好みのキャラクターのシーンを中心に「お楽しみ」頂ければと思います。

 

私は「あゆみ」がストライクで、特に実況をしながら処女喪失するシーンに黒い興奮を覚えてしまいました。

 

サークル「四畳半書房」さんの「母娘の檻・地獄の始まり」、徹底した鬼畜展開を好まれる外道紳士の方は是非読んでみて下さい。

 

 

プロローグ部分に幸せな描写を持ってきているので、セックスによる恐怖支配の徹底ぶりが何倍にも感じれて大興奮!

ひたすら陵辱の限りを味わえるエロ同人誌でございますぞ!

陵辱中出しセックス母娘幸せ1

  • 寝ても覚めてもエロ漫画w ネットサーフィンは24時間エロ同人w ヌキ太郎ですwww 皆に喜んで貰えるようなエロ同人誌サイトを目指してます♪